SEARCH
powered by
すべてが「多彩」な環境で自分の可能性を広げていく
  • 入職年 2021年
  • DDS 歴 6年目

医療法人社団 健優会

すべてが「多彩」な環境で自分の可能性を広げていく

熊本県の歯科医院「医療法人社団 健優会」に勤める松田 由希先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
歯科医師 松田 由希
歯科医師 松田 由希

医療法人社団 健優会

歯科医師 松田 由希 先生

鹿児島大学卒
2016年
  • 鹿児島大学卒業、
  • 熊本大学病院にて臨床研修
2017年
  • 熊本大学病院歯科口腔外科に勤務
2021年
  • 医療法人社団 健優会に入職

出身地:熊本県/資格・所属学会:日本口腔外科学会認定医/趣味:旅行、読書/モチベーションUP法:先輩ドクターと話すこと/モットー:いつも笑顔/オススメの勉強法:聞いて、見て、やってみる

より広く、深く
患者さんと関わりたくて

学生時代より外科的な治療に興味があり、臨床研修から5年ほどは大学病院の口腔外科で研鑽を積みました。ハイレベルな処置を学べたのはもちろん、整形外科や耳鼻科の患者さんに全身麻酔を行うなど、規模の大きな職場ならではの経験をたくさんできたことが今でも自信につながっていると思います。

転機となったのは、地域の関連病院へ出向したことです。そこでは歯科医師が少なく、病院内の歯科・口腔外科分野に2人きりで対応するという大きな役割を担うことになりました。抜歯やガンの手術、のう胞切除といった外科処置に加えさまざまな治療に取り組む中で、「もっと包括的に患者さんを診られるようになりたい、一人の患者さんと長くお付き合いしていきたい」という気持ちが大きくなっていって。そこで、日本口腔外科学会の認定資格を取得し、外科処置の技術や診断力が一通り身についたタイミングで、一般歯科へ転職することを決めました。

当法人には大学病院時代から非常勤で勤務していたのですが、理事長の人柄や院内の雰囲気、豊富な症例数、医院運営の方針などにずっと魅力を感じていて。大学病院を辞める際、理事長にお声掛けいただいて、この春から常勤として働いています。

職種を越えたチームで
最善の治療に取り組む

口腔外科の専門的な診療と、一般歯科の診療はやはり別物。今は臨床も行いつつ、同期入職のドクターと模型や抜去歯牙を使った練習に取り組み、基本的な技術を一から習得しているところです。当法人には歯科医師をはじめ、衛生士、技工士、メディカルコーディネーター、保育士と、いろんなスタッフが在籍しているのですが、とにかくコミュニケーションが活発。分からないことは誰にでもすぐに質問できるので助かっています。特に衛生士さんは1日を通してアシストについてくれるため、治療計画に関する意見交換もスムーズ。他職種と連携し、刺激し合いながら働けるのが当法人の良いところですね。

歯科医療は、患者さんの協力を得られなければ成り立たないもの。少しでも「怖い、不安」という気持ちがあるとモチベーションも下がってしまいますし、長期的な治療を続けるのは難しいですよね。そのため処置を始める前には必ず「これから何をするのか」を明確に伝え、そのリスクとベネフィットを説明するようにしています。一人ひとりとしっかり信頼関係を築き、納得してもらってこそ良い治療ができる。この考えは、当法人のポリシーとも通じるところがありますね。

歯科医師としての
総合力が身につく

女性ドクターを希望するお子さんが多いことから、当法人に入職してからは小児患者さんの対応が増えました。日々幅広い世代の患者さんと出会い、保険から自費までさまざまな症例を経験する中で、歯科医師としての総合力を高められていると感じますね。またドクターはそれぞれが強みを持っていますし、専門的な治療には外部の先生もお呼びしていて。院内にいながらセミナーレベルの知識・技術に触れ、視野を広げていける環境です。

当法人は、まだ何を学べば良いのか迷っている方でも必ず目標を見つけられる場所。今は不安も大きいかもしれませんが、最初の一歩を踏み出すところから全力でサポートする環境なので、思い切って飛び込んで来てほしいですね。ぜひここで、あなただけの道をまっすぐ歩んでいってください!

DDS Career Interview
先輩DDSが語るキャリアSTORY

歯科医師齋藤 稔先生

  • 入職年 2021年
  • DDS歴 2年目
齋藤 稔
2020年
  • 長崎大学卒業、
  • 伊東歯科口腔病院にて臨床研修
2021年
  • 医療法人社団 健優会に入職

出身地:東京都/趣味:ドライブ、剣道、映画鑑賞/モチベーションUP法:睡眠をよく取ること/モットー:どんなときも平常心を保つ/オススメの勉強法:集中力が切れたら無理せず休憩する

齋藤 稔

自分の殻を破りながら、 挑戦を続けていきたい

入職直後から実践を積んできた

大学卒業後は口腔外科を中心に研修を受けましたが、もっと一般歯科医として成長し地域医療に貢献したいという思いが強くなりました。そんなとき当法人に出会い、地域の「かかりつけ医」として長く信頼されていることにとても惹かれて。技術に自信のない私も、ここでなら多くの症例に触れながら着実に成長していけると思ったんです。当法人の教育方針は「まずやってみる」。うまくいかなければフォローするから、とにかく手を動かしなさいというスタンスです。研修医時代は先輩が「新人ならこれくらいのレベル」と患者さんを振り分けてくださっていたのですが、当法人では担当する治療の難度はさまざま。入職直後から幅広い治療に取り組む中で、教科書だけでは分からないことがたくさんあるなと実感しました。虫歯が神経に近いところまで進んでいたときにどれくらい削るべきなのかといったことは、やはり場数を踏んでこそ判断できるものです。日々実践的な学びを得られて、技術だけでなく考える力も育っていると思いますね。

[全文表示閉じる]

どんな道でも自由に歩んでいける

理事長は「思い立ったら何でもチャレンジしてみよう」という方で、歯科に関わらず、やりたいことがあれば全力で応援してくださいます。ドクターの中には保育士の資格取得を目指している人もいると聞き、とても驚きました。型にはまることなく、広い視野で自分の将来を考えられる職場だと思いますね。今の目標は、先輩の手を借りずに一人で治療を終えられるようになること。その後は自分の強みを見つけ、認定資格を取りたいと思っています。今はまだ特定の分野に絞り切れていませんが、当法人でいろんな治療に触れながら何が好きなのかを見極めていきたいですね。また、将来もし開業を考えたとしても、当法人なら分院として独立するという方法もあります。無数の選択肢が用意されているこの環境で、じっくりと私らしいキャリアを築いていきたいです。

[全文表示閉じる]

Analysis
医院分析

診療の傾向

来院患者数

一日平均
120

ユニット台数

11

患者の特徴

  • 幅広い年齢層
  • 近隣在住
  • 新患中心

スタッフ人数(法人合計)

総勢67名 (DDS13名/DH23名)

医院の雰囲気

落ち着き にぎやか

教育の特徴

  • 実践重視
  • 専任の育成担当
  • 新人採用実績
  • 模型練習あり
  • 症例検討会あり
  • 院内セミナーあり

Schedule
一日の流れ

  1. 出勤・朝礼

    出勤後、技工士や保育士も含む全スタッフで朝礼。しっかり顔合わせができているので、質問や確認もしやすく、スムーズな治療につながっています。

  2. 午前診療

    お子さんから高齢の方まで、幅広い年齢層の患者さんが来院されます。主訴も多岐にわたっているため、さまざまな治療を経験できます。

  3. 昼休憩

    スタッフルームでお弁当派の人もいれば、近隣の飲食店でお昼を食べる人も。食後もそれぞれ自由に過ごし、午後に向けてリフレッシュします。

  4. 午後診療

    夕方からは、学生や仕事帰りの患者さんが増えてきます。インカムで常に情報共有しているので、忙しいときでも連携はバッチリ。

  5. 退勤

    診療後は医院全体で協力し、手早く片付けを行います。終礼で簡単に振り返りをしたら、すぐに退勤。残業はほぼなく、自分の時間を楽しめます。

Facility
院内設備

大学病院並みの最新設備を用意

熊本県内で3つの医院を運営。どの医院も、CT、マイクロスコープ、Nd:YAGレーザー、口腔内スキャナー、ニッケルチタンファイル、セレック、供血用遠心分離器など、大学病院にも引けを取らない器具・機材が整っている。また本院では訪問診療にも注力。ポータブルユニットを備え、往診でも質の高い治療に取り組んでいる。

STUDY × TRAINING
教育体制

実践ベースで教えていくほか、臨床以外でもスキルアップの機会を多数用意。研修明けのドクターも開業・分院長レベルにまで到達できるよう育成していく。

  1. 「まずやってみる」方針のもと経験を重ねていく

    入職後は早くから患者さんを配当。練習と並行しながら、実践経験を積んでいく。もちろん分からないことは先輩ドクターにすぐ質問できるため安心。

  2. 勉強会や症例検討会を定期的に開催

    2ヶ月に1度は外部講師を招いた院内勉強会を実施。知識と技術の両面から先進の治療を学ぶことができる。また週1回は症例検討会も行い、活発に意見を交換。

  3. 院外での学びもとことん支援

    外部セミナーに参加する際は費用を全額支給。認定資格取得をサポートする制度も整っており、希望に応じてどんどん専門性を身につけていける。

Commitment
医院のこだわり

モットーは「患者さん目線の治療」。歯科医院 の“痛い・怖い”というイメージを払拭するため、 細やかなコミュニケーションと低侵襲治療を 大切にしている。また歯科医師・衛生士のほ かにも多様なスタッフが在籍。一人ひとりが 専門分野を発揮し、チーム医療を実践している。

  • 専門的な治療にも対応

    咬み合わせ治療、難症例のインプラントなど、多岐にわたるニーズに応えている。

  • 技工士とのやり取りもスムーズ

    技工室を完備しており、技工士と綿密に連携を取りながら補綴物を作製できる。

  • 保育士常駐の院内託児所を設置

    スタッフの託児も受け入れているため、小さいお子さんのいるドクターも安心。

  • 丁寧なカウンセリングを重視

    初診時はメディカルコーディネーターが患者さんのお悩みをしっかりヒアリング。

医療法人社団 健優会を知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 働きやすさについて教えてください

A1全院18時台に終業し、残業もほぼなし。産育休の取得実績もあり、長く続けやすい環境です。また家賃・引っ越し補助など福利厚生も充実。役職・能力に応じた手当や永年勤務表彰制度で、頑張りもしっかり応援します。

Q2 衛生管理への取り組みは?

A2第2種歯科感染管理者の資格を持つクリーンスタッフが在籍し、器具は患者さんごとにきちんと滅菌。ユニットに口腔外バキュームを設置しているほか、診療中はゴーグル・フェイスシールドも着用するなど院内感染予防にこだわっています。

Q3 どんなキャリアパスがありますか?

A3技術に自信がついてきたら、集患やスタッフ育成のノウハウも学んでいきます。将来的には分院長として法人の経営に関われるほか、希望に応じて分院を譲渡する制度も用意。リスクの少ない開業を実現できます。

医院情報

医療法人社団 健優会

  • こんどう歯科医院熊本県菊池郡大津町陣内1154-4
  • たかもり歯科医院熊本県阿蘇市一の宮町宮地1963-5
  • きよら歯科医院熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場144-1
松田 由希先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 健優会の動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

松田 由希先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 健優会の動画をチェック!

« TOPページへ戻る