SEARCH
powered by
挑戦する前に「できない」とは言いたくない
  • 入職年 2020年
  • DDS歴 4年目

医療法人社団 相生会あいおい歯科

挑戦する前に「できない」とは言いたくない

東京都の歯科医院「医療法人社団 相生会あいおい歯科」に勤める山崎 千波先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
池袋駅東口医院 歯科医師 山崎 千波
池袋駅東口医院 歯科医師 山崎 千波

医療法人社団 相生会あいおい歯科

池袋駅東口医院 歯科医師 山崎 千波 先生

鶴見大学卒
2018年
  • 鶴見大学卒業、
  • 鶴見大学歯学部附属病院にて臨床研修
2020年
  • 医療法人社団相生会に入職

出身地:千葉県/DDSを志したきっかけ:歯科医師である母の姿を見て/趣味:映画鑑賞/リフレッシュ法:運動、カフェめぐり/モチベーションUP法:先輩ドクターとのコミュニケーション/座右の銘:後悔のない人生を

実践力をつけるため
「現場の動き」に注視

臨床研修中は特に究めたい分野が見つかっておらず、就職活動にあたってもとにかく幅広く学べることを重視していました。その点当法人はどの医院も多くの患者さんを受け入れていて、症例の数も種類も豊富。同期メンバーが10名近く内定していたことも心強く感じ、入職を決めました。

新人時代に心掛けていたのは、指導担当ドクターの一挙一動を“見る”ことです。実際の治療には教科書では分からない細かな工夫があるので、ときには処置の時間をタイマーで測りながら「これくらいのタイミングでやれば良いんだ」といったことを細かく観察するようにしていました。また1日の終わりにはその日行った治療・うまくいったこと・つまずいたことなどをシートにまとめて先輩へ提出。都度フィードバックをもらいながら学んでいけたので、分からないことがそのままになることはありませんでしたね。

“転機”は、
入職初日にやってきた

実は、当法人で初めて患者さんの治療をしたのはまさに入職したその日のことだったんです。指導担当のドクターから「親知らずの抜歯やってみる?」と言われ、驚きながらも挑戦してみることにしました。今思えばかなり簡単なケースを任せてくださっていたんですが、当時はもちろん抜歯の経験も少なかったためなかなかうまくいかなくて。先輩のサポートを受けながら、何とか抜くことができました。苦戦はしましたがこれをきっかけに度胸がつき、ほかの治療にトライするときも「あれに比べたら」と積極的に取り組めるようになりました。新人の頃はその治療が「自分にできないほど難しい」のか、「単にやってみたことがないだけ」なのか判断がつかないんですよね。それを確かめるためには、まず手を動かしてみるしかありません。実践的に学べる当法人だからこそ、自分のレベルを見極めながら着実に成長できたんだと思います。

入職から1年がたった最近では、口腔外科に大きな手応えを感じています。完全埋伏の抜歯をはじめ、通常であれば大学病院に依頼するようなものまで経験させてもらい、どんどん自信が高まっているところ。初めはすごく緊張して大変だったことにも今では難なくこなせていて、そういうところからも当法人の教育がいかに手厚いかを実感しますね。

熱意を見せれば
必ず応えてくれる環境

患者さんの中には歯科医院での治療に苦手意識を持っている方もいらっしゃいます。そんな方に少しでも安心してもらうためには、丁寧なコミュニケーションはもちろん、痛みを最小限に抑えることも不可欠。表面麻酔を使ったり、注射の際はあらかじめ手の上で液を温めておいたりと、できる限りの配慮をしています。歯科治療がずっと怖かったという患者さんが治療後に「先生のおかげでキレイな歯になりました!」と手土産を持ってきてくださったときは、頑張ってきて良かったと胸が熱くなりました。

「経験を積んで早く一人前になりたい」「新しいことにも臆せずチャレンジしたい」という方に、当法人は打ってつけの環境です。熱意を見せさえすれば存分にチャンスを与えてもらえるので、積極的であればあるほどたくさんのものを得られます。きっと思った以上のスピードで前へ進んでいけるはずです。今年からは私も後輩を受け入れ、育てる立場になります。これまで先輩たちに支えてもらった分、新人さんの成長をしっかり後押ししていきたいですね。

President Message
理事長メッセージ

理事長浜島 均先生

  • 設立年 2011年
  • DDS歴 14年目
浜島 均
2008年
  • 愛知学院大学卒業、愛知県済生会病院
  • (現:愛知県済生会リハビリテーション病院)
  • にて臨床研修
2010年
  • 愛知県内の歯科医院に勤務
2011年
  • あいおい歯科開業
2012年
  • 医療法人社団相生会設立

出身地:愛知県/資格・所属学会:日本口腔外科学会/オススメの本:ショーペンハウアー著『幸福について―人生論』/オススメの勉強法:読書時間の3倍咀嚼と反芻の時間を取り、腑に落とす

浜島 均

患者さんの“真の幸せ”を追求していきたい

がん患者さんの一言が
歯科医師人生を変えた

大学卒業後は総合病院に入職し、2年にわたって口腔外科専門に携わりました。「この道を究めていこうかな」と思っていた頃、口腔がんの手術を行った患者さんから「こんなにつらいのなら、いっそ死んだ方が良い」と言われたことがあったんです。患者さんの命を救うことが医療人としての役割だと考えていた私に、その言葉は深く突き刺さりました。がんを取り除くことで確かに命は救われますが、その後一生、今まで通りにしゃべることも、食事をすることもできなくなるという場合もあります。果たして私はそこまできちんと考え、患者さんと向き合えていたんだろうか――。この出来事が、その後のキャリアを大きく変えるきっかけになりました。それからは「命を救う治療ができなくても、患者さんが充実した人生を送るためのお手伝いがしたい」という想いが生まれ、開業を決意。一人ひとりが本当に望む治療を提供できるよう、カウンセリングを重視した「オーダーメード診療」にこだわりました。今でも私にとって、患者さんが治療後に見せてくれる笑顔が一番の喜びなんです。

[全文表示閉じる]

先輩たち全員が
未来のあなたです

歯科治療は手が動かないと始まらないもの。そのため当法人では先輩ドクターがほぼマンツーマンでつき、早くから実践を積んでいく教育体制を用意しています。ドクターそれぞれの専門性や強みをお伝えしていくため、指導担当は日替わり。いろんな視点に触れる中で、自分なりの「正解」を見つけられるはずですよ。私自身もそうでしたが、研修後の時点では「何もできない」という意識を持っている方がほとんどでしょう。でも研修明けで当法人に入職したドクターも初めこそ自信がなさそうでしたが、今ではみんな堂々と胸を張って診療に取り組んでいます。その姿を見れば、きっと勇気が湧いてくるはず。「未来の自分」を近くに感じられる環境で、一歩を踏み出してみませんか。

[全文表示閉じる]

Schedule
一日の流れ

  1. 出勤・朝礼

    まずはユニフォームに着替えて身だしなみをチェック。その後スタッフ全員が集まって朝礼を開き、あいさつと情報共有を行います。

  2. 午前診療

    周囲の学校に通う学生さんや、出勤前のビジネスパーソンが中心。近隣にお住まいの方の来院も多く、幅広い年齢層の患者さんが訪れます。

  3. 昼休憩

    午前・午後の切れ目がないため、交代で1時間の昼休みを取ります。最近は感染予防に配慮し、スタッフルーム内でも密にならないよう工夫。

  4. 午後診療

    池袋駅から2分という立地柄、お出掛けついでの患者さんが多数来院されます。17時以降は仕事帰りの方も増え、院内はとてもにぎやかに。

  5. 退勤

    診療を終えたら、片付けをしてすぐに退勤。患者さんの多い土日でも残業は30分までに抑え、プライベートも充実させられるようにしています。

ANALYSIS
医院分析

診療の傾向

来院患者数

一日平均
90

ユニット台数

18

患者の特徴

  • 幅広い年齢層
  • 近隣在住
  • リコール中心

スタッフ人数(法人合計)

総勢133名 (DDS35名/DH38名)

医院の雰囲気

落ち着き にぎやか

教育の特徴

  • 実践重視
  • マンツーマン指導
  • 複数の育成担当
  • 新人採用実績
  • 相互練習あり
  • 院内セミナーあり

STUDY × TRAINING
教育体制

20名以上のドクターが在籍し、保険から自費まで多岐にわたる症例に取り組んでいる当法人。多様な治療経験を積み重ねられるため、スピーディーに成長できる。

  1. 実践的なカリキュラムでベースを固める

    「まずは手を動かしてみる」ことを重視し、早い段階から実践をスタート。指導医によるマンツーマン指導のもと、段階的に技術レベルを上げていく。

  2. 説明力・提案力も磨いていける

    きちんと検査を行って口腔状態をトータルに把握し、考えうる治療方法をすべて提示するのが当法人のモットー。治療計画立案・コンサルテーション力も高まる。

  3. 専門性の向上や開業もサポート

    口腔外科、矯正、審美など、興味のある分野があれば存分に深めていける。また開業医向けの経営塾を主宰する理事長から、独立のノウハウを学ぶことも可能。

Group
分院紹介

  • 学生や会社員など、40代までの患者さんが7割

    「あいおい歯科 池袋駅東口医院」--繁華街に位置していることから、患者層は比較的若め。月350名ほどの新患を受け入れており、研修明けドクターへの配当も多いため、着実に腕を磨いていける。

  • ターミナル駅新宿の医院は幅広い年齢層が特色

    「あいおい歯科 新宿駅西口医院」--20代から60代までの患者さんが日々多数来院し、新患数は池袋と並んで業界トップクラス。矯正など自費分野に強く、インビザライン・アソアライナーの症例も多い。

  • 2020年9月にオープン!成長中のフレッシュな医院

    「あいおい歯科 渋谷センター街医院」--患者さんの健康を長くサポートするためには、「通いやすさ」も重要。ハチ公口から1分、センター街に面した抜群の立地で、気軽に治療を受けられる環境を整えている。

Facility
院内設備

充実の院内設備で 精度の高い診療を可能に

CTやマイクロスコープといった最新機材のほか、難抜歯やインプラントに対応できるオペ室を完備。さらに全院に、トリートメントコーディネーターが常駐するカウンセリングルームも用意している。もちろん衛生管理にも注力し、器具は患者さんごとにきちんと滅菌。基本セットは使い捨てのものを使用している。

あいおい歯科を知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 配属先はどう決まる?

A1池袋、新宿、渋谷のほか、目黒、板橋、恵比寿と、それぞれカラーが異なる6医院を都内で運営している当法人。入職後は研修で各医院を回って特色を体感してもらい、本人の希望と人数のバランスを加味した上で配属先を決定します。

Q2 働きやすさ・待遇について教えてください

A210時~19時の無理のない勤務時間で、有休消化率は100%と、プライベートも楽しめる環境です。また法人内のすべての医院で保険診療は全額無料、自費診療は3割負担で受診可能。健康診断は年2回以上実施しています。

Q3 院内の雰囲気は?

A3ドクター・スタッフ共に20~30代が多く、院内はいつも活気ある雰囲気。職種を越えて連携しているのはもちろん、グループチャットシステムを導入しているため、他院で勤務するドクターともリアルタイムでコミュニケーションが取れます。

医院情報

医療法人社団 相生会

  • あいおい歯科 新宿駅西口医院東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル7F
  • あいおい歯科 池袋駅東口医院東京都豊島区南池袋1-22-2 F・L・C・ビル7F
  • あいおいクリニック 皮フ科歯科 アトレ目黒東京都品川区上大崎3-1-1 アトレ目黒2 2F
  • あいおいクリニック イオンスタイル板橋前野町東京都板橋区前野町4-21-22 イオンスタイル板橋前野町3F
  • あいおい歯科 渋谷センター街医院東京都渋谷区宇田川町24-4 センター244ビル3・4・7F
  • あいおい歯科 恵比寿東口医院東京都渋谷区恵比寿1-11-2 旭日ビル3F
山崎 千波先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 相生会 あいおい歯科の動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

山崎 千波先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 相生会 あいおい歯科の動画をチェック!

« TOPページへ戻る