SEARCH
powered by
若手のドクターにも 無限のチャンスがある職場
  • DDS歴 6年目
  • 就任 2020年
  • 出身地 東京都

医療法人社団 ミント会ミント歯科

若手のドクターにも 無限のチャンスがある職場

東京都の歯科医院「医療法人社団 ミント会ミント歯科」に勤める大林 翔先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
ミント歯科大塚 院長 大林 翔
ミント歯科大塚 院長 大林 翔

医療法人社団 ミント会ミント歯科

ミント歯科大塚 院長 大林 翔 先生

東京医科歯科大学卒
2015年
  • 東京医科歯科大学卒業、同大学歯学部附属病院にて臨床研修
2017年
  • 医療法人社団 ミント会入職
2020年
  • 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科う蝕制御学分野修了
  • ミント歯科大塚 院長就任

資格・所属学会:日本歯科保存学会認定医/DDSを志したきっかけ:父の勧めにより/趣味:映画鑑賞/リフレッシュ法:カフェでゆっくりと過ごす/モチベーションUP 術:意欲的なドクターと話をする/モットー:ストレスを楽しむ

勤務医でありながら“開業”を経験した

大学院の同期を通じて当法人の理事長にお会いし、「一緒に働かないか」と誘ってもらったことが入職のきっかけです。理事長は若くエネルギッシュな方で、法人もこれから規模拡大を図っていくという〝成長期〟の真っただ中。ぜひこの人のもとで自分の可能性を試してみたいと思い、入職を決めました。

入職してから3年間は大学院に通いつつ、非常勤で本院に勤務。幅広い診療に触れる中で、どんどん技術が磨かれていくのを感じましたね。自信が高まってきた頃に理事長から「新院を任せたい」と言っていただき、オープンに向けた準備を始めました。機材の選定、内覧会の段取り、スタッフ採用、診療体制づくり……。初めてのことばかりで大変ではありましたが、理事長に支えてもらいながら一つひとつ形にしていきました。そしてこの春に大学院を修了し、同時に大塚院の院長に就任。今は無事に開院できたという達成感と、これから医院を育てていくんだという期待に満ちあふれています。

不安はその場で解決、だから成長しやすい

新人ドクターが入職したら、先輩のアシストからスタートし、実際の治療を見て流れを把握してもらいます。並行して模型練習を重ね、十分に自信がついたら簡単な症例からお任せ。習熟度に応じて難度を上げていくので、着実にレベルアップできますよ。また、分からないことはいつでも質問できるのも魅力。例えば処置を行っている際に疑問が生じたら、その場で先輩にバトンタッチしたりアドバイスを受けたりすることができます。どんなに忙しくても必ず手を止めて話を聞くので、遠慮せずに声を掛けてください。

臨床以外でも学びの場が設けられており、月に1~2回は院内勉強会を開催。手技の練習をしたり、症例について話し合ったりして、法人全体でスキルの底上げを図っています。さらに分院長は、理事長と一緒に税理士の方と売り上げについて話し合う機会も。お金の流れや戦略の組み方を勉強できるので、より経営者としての考え方が養われていきますね。 

当法人で「学べること」に一切の制限はない

法人全体で20名以上のスタッフが在籍していますが、コミュニケーションが良く取れており、院内はとても温かい雰囲気。もちろん、職種間のチームワークも抜群ですよ。特徴的なのは歯科医師一人につき一人の助手がつく「専属アシスト制度」。毎回一緒に診療することでドクターそれぞれのクセなども理解してくれて、日に日に息がぴったりになってくるんです。お互いストレスなく進められるので、診療の質も上がっていきますね。

私が早い段階で重要な役割を担わせてもらったように、年齢や経験年数を問わず多くのチャンスが与えられるのも当法人の良いところです。治療においても、本人の意欲次第で早くからインプラントや軟組織手術に携わることが可能。「良い治療があれば積極的に取り入れ、患者さんの選択肢を増やす」という方針なので、新しい技術にもどんどん触れられます。そしてそれぞれが学びたいことを応援する体制も万全。外部セミナー参加も推奨されているため、興味のある分野を伸ばしていけますよ。チャレンジ精神旺盛な方、偏りのないスキルを身につけたいという方にとっては、まさに理想的な環境です。ぜひあなたの想いを、当法人にぶつけてください!

MESSAGE
理事長メッセージ

砂岡 直樹
砂岡 直樹

理事長砂岡 直樹先生

  • DDS歴 12年目
  • 設立年 2016年
  • 出身地 群馬県
2009年
  • 徳島大学卒業、徳島大学歯学部附属病院にて臨床研修
2010年
  • 東京都内の歯科医院に勤務
  • 副院長・院長・理事に就任
2016年
  • ミント歯科大山開業
2018年
  • 医療法人化

資格・所属学会:日本口腔インプラント学会、International Dental Implant Association/DDSを目指したきっかけ:母親の夢/リフレッシュ方法:テニス/モチベーションUP術:セミナー受講/座右の銘:晴耕雨読/オススメの本:インプラント外科学/オススメの勉強法:カフェにて読書

自分も人も幸せにする、夢のある仕事をしませんか

当法人が目指すのは、地域の方もスタッフも、みんなが“win”になれる場所。患者さんが健康になって喜んでくれて、スタッフも楽しく活躍できて、そしてきちんと収入も得られるような体制をつくりたいと考えています。「歯科業界は厳しく、ドクターもワーキングプアに近い」という話をよく聞きますが、決してそんなことはありません。工夫次第で、いくらでも夢を見ることができる仕事です。ぜひ期待とやる気を持って、一歩を踏み出してください。

CAREER PATHS
キャリアパス

一人ひとりに合ったカリキュラムだから、着実に実力を高められる。

  1. 1年目

    簡単なことから段階的に 治療を任せていく

    入職後は先輩ドクターのアシストを通じて治療の流れをつかむ。その後簡単な症例から少しずつ経験し、しっかりと基礎を固めていく。

  2. 2〜3年目

    知識と実技の両方を バランス良く学ぶ

    月1~2回のペースで勉強会や模型実習を実施。症例についてディスカッションしたり、手技のアドバイスをし合ったりする中で、多くを吸収できる

  3. 4年目〜

    高度な専門技術を間近で見られる環境

    国際口腔インプラント学会認定医、日本口腔インプラント学会専修医、日本歯科麻酔学会認定医が在籍。高度な技術を学ぶことができる。

ミント歯科を知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 診療方針は?

A1天然歯を残すことが第一だと考え、ミニマル・インターベンションを重視。虫歯処置の際も悪いところだけをピンポイントで除去するよう努めています。また根管治療の際はラバーダムを使用するなど、安全性にもこだわっています。

Q2 院内環境は?

A2CT、3Dスキャナー、遠心分離機、根管治療用モーター、マイクロスコープなど、最新設備が充実。またオートクレーブで滅菌を徹底しているのに加え、口腔外バキュームも完備し、常に清潔さを保っています。

Q3 働きやすさについて

A318:30終業で残業はほぼなし。有休も全スタッフがすべての日数を消化しています。また3ヶ月ごとに給与の見直しを行うなど、頑張りを評価する体制も整備。担当患者を衛生士が診療した分についても、歩合給が加算されます。

医院情報

医療法人社団 ミント会

  • ミント歯科大山東京都板橋区大山町24-11 1F
  • ミント歯科上板橋東京都板橋区上板橋1-25-7 木下第二ビル1F
  • ミント歯科大塚東京都豊島区南大塚2-46-3 大塚グリーンビル7F
大林 翔先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 ミント会 ミント歯科の動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

大林 翔先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 ミント会 ミント歯科の動画をチェック!

« TOPページへ戻る