SEARCH
powered by
患者さんの生涯に責任を持てる歯科医師でありたい
  • DDS歴 8年目
  • 入職年 2016年
  • 出身地 三重県

医療法人 城彩会城彩会歯科ガーデンクリニック

患者さんの生涯に責任を持てる歯科医師でありたい

大阪府の歯科医院「医療法人 城彩会城彩会歯科ガーデンクリニック」に勤める伊藤 将吾先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
副院長 伊藤 将吾
副院長 伊藤 将吾

医療法人 城彩会城彩会歯科ガーデンクリニック

副院長 伊藤 将吾 先生

九州歯科大学卒
2013年
  • 九州歯科大学卒業、和歌山県立医科大学附属病院にて臨床研修
2014年
  • 和歌山県立医科大学歯科口腔外科入局
2016年
  • 医療法人 城彩会入職
2019年
  • 城彩会歯科ガーデンクリニック 副院長就任

資格・所属学会:日本口腔外科学会認定医、日本臨床口腔外科医会、日本口腔科学会、30under30 PASSION 2期生/DDSを志したきっかけ:人の役に立ちたかったから/趣味:読書、ピアノ演奏/座右の銘:情けは人の為ならず

「その場限りの処置」 に違和感を覚えていた

臨床研修を終え歯科医師として働き始めてから、「口腔環境が患者さんのQOLに直結する」ということを実感するようになりました。食べることは生活を営む上で中心となる行動であり、大きな喜びでもある。だからこの仕事に就いたからには、人々の幸せな日常を支えていく使命があるという想いが膨らんできたんです。しかし、当時私が勤めていたのは大学病院の口腔外科。オペにはたくさん携われますが、その後のケアを担当することはなく、長く患者さんに寄り添う診療はできません。スキルは確かに高まっているけれども、これが私の本当にやりたいことなのだろうか……。そう思い始めたとき、学生時代の友人だった当院の院長から「一緒に働かないか」と声を掛けてもらったんです。話を聞くと、医科と連携して総合的な治療を行っていて、定期的なメンテナンスも大切にしている。これがまさに私の求めていた環境だと思い、すぐに入職を決めました。

治療以外の仕事にも多く触れられる環境

一般歯科のドクターにとって、「苦手分野がある」のは致命的な欠点になりかねません。他の治療がいくら得意でも、一つできないことがあるだけで患者さんに満足していただけないということも少なくないからです。そのため新人ドクターには、とにかく幅広く学んでもらうことを大切にしています。まずはマンツーマンで技術を指導し、個人練習にも付き添いながらスキルアップをサポートします。2~3年で一通りの治療ができるようになるので、その後は自身の強みを伸ばしていっていただきます。

診療規模からすると在籍する歯科医師は少ない方かと思いますが、その分さまざまな業務に携われるのが当院の魅力。私も現在は副院長としてマニュアルを作ったり院内勉強会を主催したりしています。また興味があればマネジメントや経営も学ぶことができるため、今まで約20名のドクターが当院から独立開業しました。医院運営の大局に触れる中で視野が広がり、仕事に対する考え方も養っていけるはずです。

医科・歯科の連携で地域を健康へと導く

歯科の世界は日進月歩。意欲的にアンテナを張りめぐらし、学ぶ姿勢がないとすぐに取り残されてしまいます。そのため当院では「昔から何となく続けている」治療を徹底的に検証し、エビデンスが確かなものだけを残していくというスタイルを採っています。また新しい治療法や設備も積極的に導入しており、近いうちに内視鏡を取り入れる予定。摂食・嚥下治療に力を入れ、より対応できる症例を増やしていくつもりです。

今後の目標は医科との連携をさらに強化し、患者さんが行き来しやすいシステムを整えること。他科に紹介した後もきちんと経過を追い、全身の健康を支えられる体制をつくっていきます。そしてゆくゆくは、平野区の地域医療レベルを底上げする存在になりたいですね。私がこうやって「患者さんのQOLを高める歯科医師」という理想像に近づけているのも、当院という場所であってこそ。ただ技術を提供するだけでは物足りないと考えている方には、この上ない職場だと思います。ぜひ一緒に、本物のやりがいを感じられる仕事をしていきましょう。

MESSAGE
理事長メッセージ

本城 泰治
本城 泰治

理事長本城 泰治先生

  • DDS歴 35年目
  • 設立年 1989年
  • 出身地 大阪府
1986年
  • 福岡歯科大学卒業
1989年
  • 本城歯科開業
2016年
  • 医療法人 城彩会
  • 城彩会歯科ガーデンクリニックに改名

趣味:音楽、車、活字を読むこと、スポーツ観戦/リフレッシュ法:外でアクティブに過ごす/モチベーションUP術:常に成功をイメージし、新しいことにチャレンジする/座右の銘:真玉泥中異

経験やノウハウを惜しみなく伝えます

仕事を長く楽しむには、「ライフワーク」としてとらえることが大切です。どんな歯科医師になりたいか、そのためにはどう成長していくべきかを考え、短期・中期・長期で計画を立てていく。そうやって、いつまでも情熱を絶やすことなく成長し続けてほしいと思っています。そして目標に向かうには、どんな悩みも相談できる相手が必要。同じ道を歩んだ先輩としてしっかりアドバイスするので、ぜひ安心して飛び込んで来てください。

STUDY × TRAINING
教育体制

治療だけでなくマネジメントや経営、地域連携まで幅広く学べる。

  1. カリキュラムに沿って基礎を固める

    2~3年で一人前になれるプログラムを用意。幅広い治療を実践できるほか、院内勉強会や豚骨実習を通じてスキルを磨いていける。

  2. 院外セミナーに参加し知識を高められる

    資格取得や外部講習会での学びも応援。他府県でセミナーが行われる場合は、参加費だけでなく新幹線代や宿泊費も支給する。

  3. 成功する開業のノウハウを学べる

    マネジメントやスタッフ教育はもちろん、借り入れやランニングコストなど財務面の知識も伝授。今まで約20名のドクターが当院から独立しました。

城彩会歯科ガーデンクリニックを知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 働きやすさについて教えてください

A1本院は19:00、分院は19:30終業。また社保完備のほか、家賃補助や人間ドック費用補助などの福利厚生を用意。産育休や育児時短勤務の実績もあり、長期勤務に最適な環境です。

Q2 院内環境は?

A2CTやマイクロスコープはもちろん、レーザー、セレック、光学スキャナーなど最新の治療機材を導入。さらに専門の技工所と遜色ないレベルの設備を有した院内ラボも備えており、5名の技工士が所属しています。

Q3 職種間の連携は?

A3歯科医師・衛生士・技工士・助手・受付のほか、管理栄養士も在籍。それぞれが専門性を発揮し、かつ互いを尊重しており、連携は抜群。また地域の他科医院ともタッグを組み、全身の健康づくりに取り組んでいます。

医院情報

医療法人 城彩会

  • 城彩会歯科ガーデンクリニック大阪府大阪市平野区瓜破西2-2-22
  • 城彩会歯科大阪府大阪市平野区平野南3-3-18 平野スポーツセンター前
伊藤 将吾先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人 城彩会 城彩会歯科ガーデンクリニックの動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

伊藤 将吾先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人 城彩会 城彩会歯科ガーデンクリニックの動画をチェック!

« TOPページへ戻る