SEARCH
powered by
こんな私になれるなんて想像もしていなかった
  • 入職年 2018年
  • DDS歴 5年目

医療法人社団 スター歯科クリニック

こんな私になれるなんて想像もしていなかった

兵庫県の歯科医院「医療法人社団 スター歯科クリニック」に勤める嶺岸 彩香先生のインタビュー記事です。人材育成のポイントや、医院をより深く知るためのQ&Aなども掲載しています
歯科医師 嶺岸 彩香
歯科医師 嶺岸 彩香

医療法人社団 スター歯科クリニック

歯科医師 嶺岸 彩香 先生

徳島大学卒
2017年
  • 徳島大学卒業、
  • 東京医科歯科大学歯学部附属病院にて臨床研修
2018年
  • 医療法人社団スター歯科クリニックに入職

出身地:徳島県/資格・所属学会:日本顎咬合学会/DDSを志したきっかけ:家庭と両立して生涯続けられ、患者様と直接触れ合える仕事だから/リフレッシュ法:夫と自然の多い所で過ごす/座右の銘:思い立ったが吉日

この人なら信頼できる!
その直感は正しかった

臨床研修を終えた段階の私は、本当に何もできない状態。そのため、しっかりと指導をしてくれる職場に就職したいと考えていました。当院を見学に来て理事長と話をした際に、「自分が育てた若手歯科医師が、世に羽ばたいていくことが喜び」と話してくれて。教育体制が整っていることにも惹かれたのですが、一番の決め手は育成に対する理事長の熱意。「この人なら信頼できる!」と確信したんです。

最初の1ヶ月ほどは、それまで経験のなかった処置の練習などを行い、5月頃から簡単な治療の実践に入りました。「虫歯が取りきれているか」などの基本から毎回細かくチェックしてフィードバックをくださったのが、とてもありがたかったですね。正直、マニュアルや教科書を読んだだけでは、ピンとこないことも多かったのですが、実際に患者様の口腔内を見ながら教えてもらったり、症例に即して相談したりする中で、知識が実践と結びつき、自分の中に根付いていきました。当院は歯科医師の人数が多く、誰に聞いても親身に教えてくれるので、安心でしたね。今年は後輩も2人入り、私もいよいよ教える立場になったので、新人時代を思い出しながら優しくサポートしていきたいと思っています。

気づいたら、「挑戦」に
「実力」が追いついている

当院では原則として、担当する患者様については、すべての処置を自分で行う方針。新人も例外ではありません。実は入職してすぐのころ、私の患者様に「インプラント7本埋入」という治療をすることが決まったんです。本当に、右も左もわからない状態からのスタートでしたが、治療方針の立て方から一つひとつ丁寧に教えてもらい、もちろんオペにも理事長が一緒に入ってくれ、隣で細かくアドバイスしてもらいながら進めていきました。おかげで無事に、トラブルなく治療を終えることができました。この患者様はそれまで歯科医院に対して強い苦手意識を持っていたそうなのですが、「当院に来たら怖いイメージがなくなった」と言ってくださったんです。これからも「来て良かった」と思える診療を提供したい。そのために一生懸命頑張ろうと思わせてくれた経験でした。

当院ではこうした“実力以上”の治療を任せてもらうことも多く、周りにフォローしていただきながら乗り越えていく中で、自分の実力がレベルアップしているのを感じます。最近、特に好きなのは審美治療。患者様がキレイな歯になって喜ぶ姿を見られることがうれしいですね。当院の症例は、保険診療・自費診療が約半々。新人のころから両方をバランス良く経験できる環境は、とても貴重だと思います。

自分を過小評価したら
もったいない!

3年後には、独立して自分の歯科医院を構えることが目標。それを目指して、臨床と同時に経営についても理事長から学びたいと考えています。当院には長期勤務や分院長就任という道も用意されているので、一人ひとりが望むドクター像に向かってしっかり歩みを進めていけますよ。

私は当院に入職するまで、バキュームなどのアシスタントしか経験がなく、「本当に治療ができるようになるのかな?」と、当時は不安しかありませんでした。ところが今は、そのときには想像もしていなかったくらい、いろいろなことができるようになっていて。当院のように周りのサポートを受けて積極的にチャレンジできる環境であれば、自分が思っている以上に大きく成長できるはず。自分自身を過小評価してしまってはもったいないと思います。実践の中でいろいろなスキルを身につけたいという方は、ぜひ、当院で一緒に学びましょう!

DDS Career Interview
先輩DDSが語る キャリアSTORY

歯科医師青柳 賢治先生

  • 入職年 2019年
  • DDS歴 8年目
青柳 賢治
2014年
  • 徳島大学卒業、徳島大学病院にて臨床研修
2015年
  • 徳島大学病院第一補綴科に勤務
2016年
  • 香川県内の歯科医院に勤務、
  • 並行して徳島大学病院にも勤務
2019年
  • 医療法人社団スター歯科クリニックに入職

出身地:山口県/資格・所属学会:日本補綴歯科学会、日本顎咬合学会/DDSを志したきっかけ:歯科医師である親の働く姿を見て/リフレッシュ法:車でのんびり旅に出かけ

青柳 賢治

「やってみないとわからない」とは、まさにその通り!

できることを増やしたい
その想いがかなう環境

前職の歯科医院は、一般歯科が中心。インプラントなども含めもっと幅広いスキルを身につけてレベルアップしたいと考え、転職を考えるようになりました。というのも、私の長期的な目標は、独立開業すること。自分一人で治療を行うときのために、少しでも多くのことをできるようにしておきたいと思ったんです。同じ大学出身の歯科医師が働いていることが縁で当院を知り、ここでなら多くを学べると考えて入職を決めました。実際に働き始めると、期待通り、インプラントや矯正などの初めて触れる治療をたくさん行っていて。経験のない処置は事前に理事長に指導を受けたり、模型で練習したりしてから実践に臨みました。対応に迷ったときには、都度理事長や同僚に相談するほか、診療後に口腔内写真を一緒に見ながらフィードバックをもらうことも。その中で少しずつ、できることが増えていきました。「やってみないとわからない」とは本当にその通りだなと、改めて実感しています。

[全文表示閉じる]

「3年後の開業」という目標に向けて毎日が挑戦

入職3年目を迎えた今は、ほぼすべての治療を手がけるようになりました。常に「痛くない治療」を心がけ、患者様に喜んで帰ってもらえることを目指して診療に臨んでいます。もちろん私だけの力ではなく、周囲のスタッフにいつも助けられていますね。診療中はもちろん真剣ですが、オフでは友だちのような感覚。誰かと一緒に一つのことに取り組む楽しさを、肌で感じています。今後については、3年後に開業するというプランを描いています。今後はそれに向けて、デジタル機器を活用した治療にも挑戦してみたいですね。「難しい治療は院長が行う」という職場もありますが、当院はそれとは正反対。担当した患者様の治療はすべて自分で行えるので、毎日が、開業に向けたシミュレーションになっています。もちろん、必要に応じて手厚くサポートもしてもらえるので、不安はありません。さまざまなことに自ら取り組みたいという方に、ぜひオススメしたい環境ですね。

[全文表示閉じる]

Schedule
一日のスケジュール

  1. 出勤・朝礼

    朝礼ではクレドを唱和した後、日替わりで担当者が「プラストーク」。職場改善のアイデアなどを発表し、ポジティブな気持ちで一日がスタートします。

  2. 午前診療

    高齢者や主婦の方が中心。診療の合間には、今年入職した後輩のサポートに入ることも。教育担当者を中心に、医院全体で教えていこうという方針です。

  3. 昼休憩

    月火木金は90分、水土は診療終了が早いため60分の休憩時間を設定。一時帰宅したり、半個室の仮眠室で昼寝したりと自由に過ごせます。

  4. 午後診療

    学生さんやお子さんが増える時間帯。「歯医者さんを好きになってもらいたい」という思いで、明るくコミュニケーションを取るように心がけています。

  5. 退勤

    症例の相談や治療の練習をしたい時には残ることもありますが、基本的には、診療が終わったらすぐに帰宅。誘い合って食事に行くこともありますよ。

ANALYSIS
医院分析

診療の傾向

来院患者数

一日平均
100

ユニット台数

11

患者の特徴

  • 幅広い年齢層
  • 近隣在住
  • 新患中心

スタッフ人数(法人合計)

総勢28名 (DDS7名/DH9名)

医院の雰囲気

落ち着き にぎやか

教育の特徴

  • 実践重視
  • 専任の育成担当
  • 座学研修あり
  • 新人採用実績
  • 症例検討会あり
  • 院内セミナーあり

STUDY × TRAINING
教育体制

何よりも実践を重視し、そのために全力でサポートするのが当院流。「入職6年後までに、開業できるスキルを身につける」など、個人ごとに目標を設定して一貫した指導を行っている。

  1. 丁寧な指導+豊富な実践で学んだ知識を自分のものに

    新人には教育担当がつき、マニュアルやチェックシートに沿って一つずつ教えていく。加えて早期からの実践を大切にしており、学んだ治療から積極的に臨床に入る。

  2. 症例検討会&勉強会を院内で定期的に開催

    2週間に1回、院内の歯科医師が新患の症例を持ち寄って検討会を行っており、意見を出し合う中で疑問を解消できる。模型実習や座学で学ぶ歯科医師勉強会も積極的に実施。

  3. プラスアルファのスキルを身につけ、自分なりの道へ

    関心のある外部研修に参加する際も、費用を補助するなど医院としてバックアップ。また、開業を目指している歯科医師には、経営ノウハウを惜しみなく伝えている。

Book
オススメの本

普段の自分の行動を改めて振り返るきっかけに

「来たメールは24時間以内に返信」「仕事は50点でも良いから早く提出し、上司や先輩の意見をもらって改善する」など、基本的なビジネススキルを学べる入門書。実際に理事長や先輩から言われる内容も多く書かれており、「これはできて何よりも実践を重視し、そのために全力でサポートするのが当院流。「入職6年後までに、開業できるスキルを身につける」など、個人ごとに目標を設定して一貫した指導を行っている。いなかったな」と初心に戻るきっかけになりました。普段の仕事の中では意識が薄れがちな、社会人としての基本を復習できる本。入社1年目だけでなく、すべての人に役立つと思います。(嶺岸 彩香)

Facility
院内設備

最新機器を自由に活用!広い院内には技工所も設置

2017年にオープンしたスタイリッシュな大型クリニック。CT やマイクロスコープなどの充実した診療設備は、勤務医も経験に関わらず自由に診療に活用できる。院内技工所も設けており、歯科技工士と連携して、精度の高い補綴物を提供可能。また、タービン専用滅菌器を導入するなど、衛生管理にも力を入れている。

医療法人社団 スター歯科クリニックを知る
3つのQ&A
- About Our Clinic -

Q1 診療内容の特徴は?

A1「患者様の生活や未来をより良くする」という目標のもと、一般、小児歯科から、インプラント、審美、矯正まで幅広く提供しています。理事長は国際インプラント学会(ICOI)認定医。全顎の咬合再構成も含め、一口腔単位の治療を学べます。

Q2 福利厚生について教えてください

A2社保完備はもちろん、オフの充実も大切に考えており、勤務年数に応じて「旅休暇(約5~7日)」「旅手当」を付与。理事長をはじめ、旅行好きなメンバーも多いです。スタッフの産育休や育児短時間勤務の実績もあり、長く安心して働けます。

Q3 職場の雰囲気は?

A3歯科医師、歯科衛生士、歯科助手のほかにも、歯科技工士や事務長、受付など多職種のスタッフが在籍しており、全体的に若手が多め。思いやりにあふれるメンバーばかりのため職種の垣根なく、自然と助け合う雰囲気が生まれています。

医院情報

医療法人社団 スター歯科クリニック

  • 兵庫県神戸市垂水区学が丘4-3-1
嶺岸 彩香先生が働く職場の求人情報はこちら
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 スター歯科クリニックの動画をチェック! »

関連インタビュー

« TOPページへ戻る

嶺岸 彩香先生が働く
職場の求人情報はこちら

クオキャリア歯科医師で
求人情報を見る »
動画コンテンツ
歯科医師求人動画サイト「CAMSTA」で
医療法人社団 スター歯科クリニックの動画をチェック!

« TOPページへ戻る